修学支援システム

お知らせ
  
1

                                   令和2年7月16日

インターンシップ参加予定の学生・大学院生の皆さんへ

                                    就職支援課

         インターンシップ参加前の必須手続きについて(Moodle上)

 今年度インターンシップへの参加を予定している方は、インターンシップへの参加が決まったら、
愛媛大学Moodleの「2020-インターンシップ参加前の必須手続き」上で下記1と2を実施してください。
大学を経由しないインターンシップに参加する場合でも、この手続きは必須です。

                    記

1.Moodle上の「インターンシップ参加時の確認・遵守事項」の(1)~(3)を確認し、遵守する
  (1)愛媛大学インターンシップBCP
  (2)警戒レベル
  (3)保険・守秘義務について

2.Moodle上の「インターンシップ参加届」に必要事項を登録する(研修開始日の1週間前までに)

【登録要領】
 愛媛大学Moodle3.5(https://moodle35.lms.ehime-u.ac.jp/moodle/)にログイン
 ⇒コースカテゴリ「その他」⇒「2020年度」⇒「2020-internship_sanka」(「2020-インターンシップ
 参加前の必須手続き」)を選択してください。

【注意】 ※Moodle上「2020-全学インターンシップ」とは別コースです。

※上記1.の(1)~(3)は、Moodle利用停止期間(8/19~8/24)中は、下記から確認できます。
 (1)・・・修学支援システムのお知らせ(6/24付け)
 (2)・・・愛媛大学ホームページの「新型コロナウイルス対策に関するお知らせ」
 (3)・・・就職支援課ホームページ(在学生向け)掲載の資料「愛媛大学インターンシップ・ガイド」

※上記2.はMoodle利用停止期間(8/19~8/24)中は登録ができません。研修開始日が8/26~8/31の場合
 は、8/18までに登録を済ませておいてください。

※特定の資格取得に関係するもの(教育実習、看護実習、臨床実習等)はここで言うインターンシップには
 あたりませんので登録不要です。

【問い合わせ先】
 就職支援課(TEL:089-927-8923 Email:career@stu.ehime-u.ac.jp)

2
Regarding harassment prevention (2020/07/14 掲載)

July 14, 2020
To all students:
Regarding harassment prevention
From: Takuzo Kotobuki, Director
Center for Equal Opportunity

On June 1, 2020 Ehime University revised its harassment policy responding
to the need for further measures against power harassment, sexual harassment,
sexual identity issues, and revealing sensitive information, such as someone’s
medical history or outing someone without the permission of the person.
The revised policy statement is in Japanese, but the changes are reflected in
the Harassment Prevention Manual, available in English. The manual is in the
attached file below. Please read it.

The university is striving to be a place where the dignity of oneself and others
is respected.
All students should have mutual respect and be aware of how their own behavior and
speech can affect others. We ask that you help to make a harassment-free study environment.

Those who would like to consult someone about harassment can contact the Center for Equal
Opportunity in English. The Center can arrange for you to meet with an English speaking
consultant. If you would like to go with a friend for the consultation, that is okay.
If you don’t want to meet face-to-face, you can use email, a letter or call. Your privacy
will be strictly protected. There is no need to suffer alone.

Center for Equal Opportunity (jinken sentaa 人権センター)
sodan2@stu.ehime-u.ac.jp (English is okay.)



3

                              令和2年7月14日

 学生各位

                     人権センター長 壽 卓三


           ハラスメントの防止等について(通知)

 令和2年6月1日に「事業主が職場における優越的な関係を背景とした言動に起因する問題に
関して雇用管理上講ずべき措置等についての指針」(パワハラ指針)が施行されたことに伴い,
「国立大学法人愛媛大学における人権侵害の防止等に関する指針」を,下記1のとおり一部改正
しました。
 本学は,「人権侵害のない愛媛大学に!」をキャッチフレーズに,自他の尊厳を尊重し合う愛
媛大学の実現に向けて取り組んでいます。
 学生の皆様におきましても,相互に人権を尊重し,自らの言動に必要な注意を払い,人権侵害の
ない修学環境等を構築するようお願いします。特に,性的指向・性自認や病歴等の機微な個人情報
について,本人の了解を得ずに他者に暴露すること(アウティング)のないよう,ご注意ください。
 なお,ハラスメントに関する相談を希望する場合は,下記2のサイトに人権問題相談窓口,相談
員等の連絡先等を掲載していますので,あなたが最も利用しやすいところへ相談に行ってください。
もし,自分一人で行きにくい時は,親しい友人などに一緒に行ってもらいましょう。相談は面談だ
けでなく,手紙・電話・Eメール等でも申込が可能です。プライバシーは保護され,秘密は厳守さ
れますので,一人で抱え込まず,ご相談ください。

                記

1.国立大学法人愛媛大学における人権侵害の防止等に関する指針
http://kiteisv.office.ehime-u.ac.jp/tinyURL/14859

2.人権問題相談窓口,相談員等の連絡先等
本学ホームページの「個人の尊重~人権侵害(ハラスメント等)の防止~」サイト
https://www.ehime-u.ac.jp/campus_life/consultation/harassment/

3.「人権侵害のない愛媛大学に!」ポケット版リーフレット(添付,PDF)



leaflet.pdf
4

いま大学に直接提出されている求人情報について、お知らせします。興味がある求人があれば内容を確認して、就職活動の参考にしてください。
また、Moodleコース「2021年3月卒業者対象就職支援」に、「地方公務員受験 応募書類・面接のヒント」と「準公務員求人について」を追加しました。「3.企業検索の方法と応募の対策」にも新しい動画を追加していますので、ご活用ください。
Moodleコースのアドレス
https://moodle35.lms.ehime-u.ac.jp/moodle/course/view.php?id=2916

※転送したメールには、添付ファイルが届きません。修学支援システムで直接確認してください。

200710_求人情報(+アンケート集計).pdf
5

申し込み〆切が近づいているので再度、お知らせいたします。
すでに申し込み済みの方は、ガイダンス前日、ZOOMの招待メールを全学メールアドレスに送りますのでご確認ください。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

法文学部3年生&院1年生を対象に就職ガイダンスを開催します。
来年の就職活動に向けて、就職活動の流れ、情報の入手方法、就職支援課の活用方法等、
これからの就職活動に役立つ内容をお伝えいたします。是非ご参加ください。

対象:法文学部3年生&院1年生
日時:7月15日(水)16:30から1時間程度
講師:就職支援課 課長
実施方法:ZOOM
申込方法:法文学部専用のMoodleコース「2020法文学部就職関係」を開設しましたので、次の手順で事前に参加希望の登録をしてください。

①Moodle(https://moodle35.lms.ehime-u.ac.jp/moodle/)にログイン⇒コースカテゴリ「その他」 ⇒「2020法文学部就職関係(2020-job-law_and_letters)」⇒登録キー(2020houbun)を入力⇒「私を登録する」 をクリック

②Moodleコース内の「参加希望登録フォーム」から登録(登録期限:7月13日(月))

開講前日、参加希望登録者の全学メールアドレス宛に、ZOOMの招待メールを送ります。
当日は、そこに記載されたURLからZOOMミーティングに参加してください。

主催:法文学部就職支援委員会
問い合せ:就職支援課(Tel: 089-927-9164 Mail: career@stu.ehime-u.ac.jp)

7月15日法文就職ガイダンスチラシ(QRコード付き).pdf
6

                         令和2年7月6日

 学生の皆さん

                         学生生活支援課 

 ①警戒レベルについて
 本学では、7月1日(水)、7月6日(月)からBCPの警戒レベルを「警戒レ
ベル2(イエロー)」から「警戒レベル1(グリーン)」に引き下げること
を通知していましたが、首都圏等を中心に感染が拡大している状況もあり、
引き下げを取りやめることになりました。
 従いまして、7月6日(月)以降も「警戒レベル2(イエロー)」が続きま
すので、お知らせします。

 ②首都圏への外出注意について
 報道等で御存知の皆さんも多いかとは思いますが、首都圏等を中心に感染
者の拡大傾向が見られます。
 現在、県をまたぐ移動の自粛は解除されていますが、東京都を始め、首都
圏への移動については、十分な注意をしてください。首都圏への帰省や旅行
については、その必要性をよく考えて,不要不急の移動は控えてください。
また、やむを得ず首都圏に移動した際には,愛媛に帰ってきた後も、2週
間程度、健康観察に留意し、体調不良の場合は自宅で過ごす等、「うつさな
いよう周りに配慮」をお願いします。
 なお,首都圏から戻ったあと,感染の不安がある場合や体調の不良等を感
じた場合には,総合健康センター(089-927-9193)に相談してください。


                学生何でも相談窓口
                電話:089-927-9099
                メール:nandemo@stu.ehime-u.ac.jp

7

                                 2020年7月6日

教員採用試験を受験する教育学部学生及び
教員採用試験・保育士採用試験準備セミナー受講者の皆さんへ             

                            総務委員長 佐藤 栄作



 教員採用試験がいよいよ始まりました。愛媛県の一次試験も2週間後に迫っています。

皆さんのこれまでの努力が実を結ぶことを祈っています。

 そんな中、気になるのが東京・首都圏での新型コロナ感染者の増加です。この首都圏

の動向も一因となって、愛媛大学でも、本日7月6日に予定していた警戒レベル1への引

き下げを数週間延期することになりました。また、愛媛大学では、教職員の首都圏への

出張・研修等について、緊急かつやむを得ない場合を除き自粛するように通知がありま

した。

 このような状況下、首都圏で教員採用試験を受験する皆さんは、たいへん不安だと思い

ます。皆さんの不安を消し去ることはできませんが、大きくなり過ぎないように、以下

をお伝えし、お願いもしたいと思います。



 <首都圏での教員採用試験について>


 ・当然ながら、首都圏での受験を取りやめろなどとは申しません。頑張ってください。

 ・首都圏との行き来、また首都圏での行動には十分注意し、感染防止を徹底してくださ

  い。

 ・受験して愛媛県に戻ってから2週間は健康観察を行い、できるだけ人との接触がない

  よう行動してください。自らに覚えがなく、症状が出ていなくても、万一感染してい

  れば、他人にうつす可能性があります。決して加害者になってはいけません。大学へ

  出て来れば、どうしても友人やその他の人と会うことになります。念には念を入れて、

  しばらく大学へ来るのは控えてください。

 ・帰県後、健康観察をする間、発熱などの体調不良がなければ、2週間経過していなく

  ても、愛媛県教員採用試験を受験してかまいません。

 ・最も重要なことは、皆さん(と仲間)が受験当日を普通の体調で迎えることです。



<今後、受験予定の教員採用試験について> 


自ら感染しないように、そして周囲の人に感染させないように、これは、春から私たちが

皆さんに願ってきたことです。

愛媛から出ていなくても、発症していない感染者にどこかで会っている可能性は、ゼロで

はありません。これまでと同様に、感染対策を十分に行ってください。そして、採用試験

当日を、発熱などのない普通の体調で迎えられるよう、健康管理には細心の注意を払って

ください。



なお、事態は急変することがあります。上記は、7月6日時点での情報に基づくもので

す。今後の感染状況の変化によっては、対応も変わるかもしれないことをお知りおきく

ださい。変更がありましたら、すぐに通知します。皆さんも、見落としのないよう、大

学や自治体、国からの発信に敏感であってください。


8

7月3日(金)のお知らせにて、以下の内容により就職支援課の室内利用再開の案内をしておりましたが、
急遽愛媛大学BCPの警戒レベル2(イエロー)が継続となったため、再開を延期いたします。
警戒レベル1(グリーン)になりましたら、改めて再開のお知らせを行います。
室内利用再開まで、しばらくお待ちください。


以下、7月3日の通知文

7月6日(月)より、在学生の方を対象に就職支援課に入室しての利用を再開いたします。
利用は30分までとし、必ずマスクを着用して入室してください。
ただし、次の内容に該当する方はご利用いただけません。
○37.5度以上の発熱や風邪症状、全身倦怠感等、体調不安のある方
○過去2週間以内に、発熱や風邪のような症状で受診や服薬をした方
○過去2週間以内に、海外渡航歴、または特定警戒都道府県への訪問歴がある方
○新型コロナウィルスに感染した方との濃厚接触の疑いがある方

また、電話による就職相談に加え、対面での就職相談も再開いたします。
就職相談は予約制となっており、当日8時30分から予約受付を開始します。
就職相談は平日13時から30分単位で実施しており、予約の際に対面と電話のどちらを希望するかお伝えください。
(以前は就職支援課に直接お越しいただいて予約を受け付けていましたが、当面の間は電話での予約を受け付けます)
なお、新型コロナウィルスの感染拡大状況により、上記の対応が変更となる場合があります。その際には改めてお知らせいたします。

9

いま大学に直接提出されている求人情報について、お知らせします。興味がある求人があれば内容を確認して、就職活動の参考にしてください。

※転送したメールには、添付ファイルが届きません。修学支援システムで直接確認してください。

200703_求人情報(+アンケート集計).pdf
10

令和2年7月1日
学生各位
教育学生支援部学生生活支援課                                 

首都圏への立ち入り注意について
 
このことについて,愛媛県知事から県民・事業者宛てに注意喚起のメッセージが発表されまし
たのでお知らせします。
つきましては,首都圏への旅行等での立ち入りについては,事前にその必要性を十分に
検討するようお願いします。
詳細については,以下のリンクを参考にしてください。
https://www.pref.ehime.jp/h25500/kansen/documents/020630chizimessage.pdf

12345
過去の「お知らせ」は こちら