修学支援システム

お知らせ
  
1

後学期科目(3Q・4Q・通年科目含む)TA・SA学生 各位

  TA・SA業務報告書の修学支援システムからの提出について

 ティーチングアシスタント(TA)及びスチューデントアシスタント(SA)の
採用者の方には、業務終了時に「業務報告書」を提出いただいております。
 ご報告いただいた内容は、会議等で検討し改善に活用しております。TA・SA
業務の終了時には、必ず修学支援システムから提出(送信)をお願いします。

修学支援システム
https://campus.ehime-u.ac.jp/portal/LogIn.aspx

 →アンケート回答(ログイン後メニュー中央)
  →2019後学期ティーチング・アシスタント(TA)業務報告書
  →2019後学期スチューデント・アシスタント(SA)業務報告書

・業務報告書は簡単なアンケート様式です。
・授業科目毎に最終の授業が終わり業務期間が終了してからご回答ください。
・複数授業科目を担当している場合は、授業科目毎にご回答ください。
TAは(1)から(10)まで、SAは(1)から(5)のどこに回答していただいても構いません。
・通年科目担当の場合は、前学期の内容も踏まえてご回答ください。

2


愛媛大学を卒業し、様々な企業や公的機関で活躍されているOB・OGを招いた座談会を開催いたします。
その企業(機関)のことはもちろん、働き方やキャリア形成、人事異動等、気になっている事は何でも聞いてみましょう。

参加企業(機関):株式会社伊予銀行、サイボウズ株式会社、日本食研HD株式会社、福助工業株式会社、四国総合通信局、松山赤十字病院、愛媛県庁、株式会社ヒカリ、国立大学法人愛媛大学

日程:別紙参照(いずれも16:00~17:00に開催)

申し込みは就職支援課で受け付けています。
(農学部の学生は電話での受付も可能です。 089-927-9164)

よろしくお願いいたします。

学内掲示用.pdf
3


集団面接とグループディスカッションにはコツがあります。
一緒に受ける人がいないと出来ず、学内ではこの時期にしか実施しないため、是非ご参加ください。

日時:2月26日(水)と2月27日(木)
   1日集団面接2回、グループディスカッションを2回行います。(時間については添付ファイルを参照)
定員:各回20名限定

申し込みは就職支援課で受付します。
よろしくお願いいたします。

集団面接&グループディスカッション対策講座.pdf
4


法文学部生限定で、エントリーシートの添削講座を行います。

日時:2月17日(月)~2月21日(金)13:30~16:30
場所:校友会館サロンorミーティングルーム(詳しくは添付ファイルを参照)

内容:【基礎編】エントリーシートの基本的な書き方を理解する
【応用編】自分らしい、そして相手の印象に残る書き方を知る
定員:1日20名限定

申し込みは就職支援課で受付します。その際窓口でエントリーシートを受け取ってください。

エントリーシート添削.pdf
5

2020年1月27日

教職員 各位

                        ICT利用教育推進室

   愛媛大学Moodleのバージョンアップについて

2020年2月3日(月)から、新しいバージョンの愛媛大学Moodle3.5を運用開始します。
2020年度開講科目からは、以下のURLの、愛媛大学Moodle3.5での開講となります。
-----
<愛媛大学Moodle3.5>
https://moodle35.lms.ehime-u.ac.jp/
-----

愛媛大学Moodle3.5の利用方法については、愛媛大学Moodleポータルにて詳しく説明していますので参考にしてください。
また、愛媛大学Moodle3からのデータ移行は、コース管理者である教職員各自がバックアップ&リストアを行うことで可能となります。
バックアップ&リストアの方法についても、愛媛大学Moodleポータルに説明がありますのでご参考ください。
-----
<愛媛大学Moodleポータル>
http://moodle.ehime-u.ac.jp/

<バックアップ&リストアの方法>
http://moodle.ehime-u.ac.jp/manual_tch/manual_tch_top.html
-----

各コースへの学生の自動登録は、抽選日の翌々日(4月8日)に開始されます。
また、コースに登録された学生は、履修取り消しをしてもコースからは削除されません。

その他、ご不明な点は、下記までお問い合わせください。

◆問い合わせ先
 総合情報メディアセンター ICT利用教育推進室
 E-mail:ict_cite@stu.ehime-u.ac.jp
 内線:8978・8976・8951
-------------------------

以上、よろしくお願いいたします。

6


  学生 各位



        中国湖北省武漢市における新型コロナウイルスによる肺炎の発生に関する注意喚起について


 既にご存知のこととは思いますが、中国武漢市において新型肺炎が発生しています。昨日、感染症危険レベルがレベル2(不要不急の渡航は止めてください)に引き上げられました。
 つきましては、当該地域はもちろん、中国への渡航を予定している方は、感染がさらに拡大する可能性があるので、渡航の是非を慎重に検討するとともに、緊急連絡手段等の安全確保に細心の注意を払ってください。
なお、従来より、海外へ渡航する際には、海外渡航届の提出と、その作成に伴い私事・研究を問わず教員への連絡、外務省海外渡航サービスへの登録を義務づけていますので、遺漏のないようにお願いします。

・外務省海外安全ホームページ
http://www.anzen.mofa.go.jp(PC版、スマートフォン版)

    国際連携支援課
    学生生活支援課

7

就職活動スタート時にグループディスカッションでの選考が行われる企業は多数あります。
頭で分かっていても、自分の考えを伝えることや相手の話をしっかり聞いて話し合いに参加することは
意外と難しいことです。体験から自分の課題や、選考側の評価の視点を学びましょう。

日時:2/19(水)13:00~14:30
場所:校友会館 サロン
定員:30名(先着順)
持参物:筆記用具、学生証

※就職支援課にて予約をしてください。
農学部の学生は、電話での予約が可能です(089-927-8923)。

グループディスカッション対策講座2月.pdf
8

令和2年1月22日

学生各位
                                            教育・学生支援機構
                                           (担当窓口:学生生活支援課)
                                            教育学部保健体育講座
    
     
              『フィットネスルーム』講習会の開催について


 下記のとおり,『フィットネスルーム』(第2体育館・1階)の「機器利用の講習会」を開催しますの
でお知らせします。
 フィットネスルームの使用に際しては,事故防止のため,講習会の受講を条件としています。
 使用を希望される方は必ず講習会を受講してください。講習会を受講された方には,「講習会受
講証明証」を発行します。

 なお,準備の都合がありますので,希望する講習会の2日前までに学生生活支援課の窓口で申
し込んでください。

※申込者が10人未満の場合は,講習会を中止します。中止の場合には,講習会前日までにメール
及び第二体育館掲示板にて通知しますので,確認をお願いします。

                        記

     1.開催日時       2月13日(木) 18:00~19:00
                 

     2.開催場所       第2体育館フィットネスルーム

     3.募集定員       30名とします。

※ 当日は,運動できる服装で体育館シューズを持参して,講習会開始時間までにフィットネスル
  ームへ集合してください。


(注)1年次にスポーツの授業(前期,後期含む)を履修する1回生は,授業で行われる講習会を
   受講してください。(ただし,集中講義をのぞく。)

9

                              令和2年1月20日


共通教育授業受講学生 各位


                            教育・学生支援機構
                            共通教育センター


        共通教育科目授業アンケートへの参加のお願い

 令和元年度第4クォーター共通教育科目授業アンケートを下記のとおり実施します。
学生の意見を今後の授業改善に役立てるために,是非,積極的に参加してください。
 

                記

1.実施期間
  令和2年1月21日(火)~2月22日(土)

2.対象科目
  第4クォーターで完結する全ての共通教育科目
  
3.参加方法
  (1) スマートフォンまたはパソコンから「修学支援システム」へアクセスし,
    ログインする。
  (2) メニュー「アンケート回答」を選択する。
  (3) 現在履修中の「授業科目」を選択し,アンケートに回答する。

参考:過年度の実施報告書  http://web.iec.ehime-u.ac.jp/kaizen_questionary.html

10

令和2年度プロジェクトEの募集開始に先立ち,以下の通り説明会を実施します。
プロジェクトEの概要や申請にあたっての留意事項の説明,過去の事例紹介等を
行いますので,関心のある学生は是非ご参加ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 1.日 時
  令和2年1月27日(月)12:00~(15分程度)

 2.場 所
  城北キャンパス 愛大ミューズ1F アクティブ・ラーニングスペース2

 3.対 象
  学部学生及び大学院生(修士課程)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【プロジェクトEとは】
学生の自発的な発想による調査・研究プロジェクト(日頃から調査・研究をしてみたいと考えていたもの,本学でのキャンパス生活をより充実したものにするためのもの,地域に貢献するもの)に対し,大学として経費の面からを行う取り組みです。約1年間,指導教員と相談のうえ,プロジェクトを遂行していきます。調査・研究終了後は,研究成果報告書を提出し,公開の研究成果発表会で発表を行うことになります。プロジェクトEの支援期間を通じ,プロジェクトメンバーや指導教員と議論をしながら,課題の設定,調査・研究計画の策定,実践,考察,そして発表という一連のプロセスを経験することは,みなさんにとって大きな学びとなることでしょう。

※募集の詳細につきましては募集要項及びポスターをご覧ください。
※申請様式は後日,以下のページにアップロードされる予定です。
 https://www.ehime-u.ac.jp/campus_life/project/


【本件に関する問合せ先】
教育企画課能力開発室(担当:淺田)
project_e@iec.ehime-u.ac.jp

R02_学生調査・研究プロジェクト_募集要項&ポスター.pdf
12345
過去の「お知らせ」は こちら